チルド米飯共配石川センター所属のH君に待望の第一子が無事誕生致しました。

「タイトルと内容が違うじゃないか!!」と言わず続けてご覧ください。

昨日午後、H君のご家族から「奥さんが産気づいた。」との連絡が会社にありました。
「出来れば出産の時には奥さんの傍にいたいなぁ・・・」とH君から聞いていた運行管理スタッフは、運行中のH君を出産に立ち合わせるべく対応を協議。
運行中のH君を迎えに行き、送り届けることに決定しました。

そこから運行管理スタッフは慌ただしく動きます。

車載GPSから現在地や配送状況などの情報を通信で取得し、運行を中断せずに最短時間で合流出来る地点を算出。
事務所からH君を迎えに行った車両が設定合流地点到着の約2分後にH君の車両到着。
とりあえず、送り届けることが出来ました。
残りの運行は、遅延やトラブルもなく交代要員が完遂致しました。

災害や様々なトラブルが発生した際は、如何に迅速に対応し、それによる影響を最小限に抑えるかを短時間に判断する必要があります。
災害や事故でなく、このような形で緊急対応力を発揮することが出来、とても嬉しい気持ちでいっぱいです。

後程、「出産に間に合った。無事女の子が生まれた。」との連絡がありました。

H君、おめでとう!!